ZenFone5の顔認証は意外と使えます!

ZenFone5(ZE620KL)を使い始めて1ヶ月経ちました。このスマホは地味だけどすごく良いスマホだと思います。

ZenFone5 スペースグレイ

まず顔認証のレビューを紹介します。

買う前は顔認証の速度や精度はあんまり期待してなかったんですが、これが意外と使えていい意味で裏切られました(^o^)v

ZenFone5 顔認証のレビュー

顔認証に使うディスプレイ側のカメラは、上部ノッチ部分の↓ココにあります。

ZenFone5 インカメラ

ディスプレイが真っ黒なスリープ状態では反応しませんので、右側の電源ボタンを押すとスリープモードが解除されます。

ZenFone5 電源ボタン

私はASUS独自のZenMotion機能の「画面をダブルタップすると、スリープモードが解除される」設定をしているので、スリープ時にトントンとタップすると起動します。

そしてカメラを顔に向けたら1秒かからずにロック解除されます。

顔認証の精度

明るさ・暗さ

スマホの向きは縦でも横でも斜めや逆さまでも、暗くなければしっかり反応してくれます。

暗さを具体的に言うと「明かりを全部消した夜の寝室」や「街灯のない夜道」「夜の車の中」もダメです。

でも、真っ暗な部屋でも「パソコン作業中 ディスプレイに顔が向いてる状態」はOKです。

顔が少しでも照明や太陽に照らされていれば認証してくれます。

メガネ・帽子など

私は普段黒縁のメガネをかけている坊主頭の男です。顔の登録は眼鏡を掛けた状態でしました。

認証してくれたのは、

メガネなし・サングラス着用・違うメガネ着用・帽子着用・サングラス+帽子着用

ダメだったのは、

マスク着用

メガネを替えたりサングラスを掛けるのは大丈夫で、帽子を組み合わせても大丈夫でした。ダメだったのはマスクです。

素の顔にマスクを掛けただけでダメなんで、帽子やサングラスを着けるのももちろんダメです。

滅多にマスクなんて着けませんから私は気になりません。

顔認証が便利なシチュエーション

顔認証は手袋をしてる時がすごく便利です。

顔認証の他に背面の指紋センサーも登録していますが、手袋をしてると指紋センサーが使えないのでPINコードを打たなきゃいけません。

これが面倒なんですよね。こういう時に顔認証が使えます!

もう1点、デスクに置いた状態も便利です。

顔が離れてちゃダメですが、顔を覗き込むようにしたり、少しスマホを持ち上げてカメラを顔に向けるだけで認識してくれます。

背面センサーに指を乗せるのも大した手間じゃないわけですが、やっぱり顔認証の方が速いです。

【まとめ】ZenFone5は顔認証が便利です!

私はiPhoneXを使ったことないので、ZenFone5の顔認証との比較ができませんが、私的にはZenFone5の精度・速度で十分だと思いました。

値段的に全然違いますが、ZenFone5の顔認証おすすめです!



スポンサーリンク

コメントを残す