ZenFone Liveはバッテリーが弱いので要注意

ZenFone Liveを購入して半年経ちました。「半年経ったから」というわけじゃないんですが、バッテリーの弱さが気になってます。

ZenFone Live アンテナ・バッテリー残量

私は普通のスマホとして使っているのではなく、スピードテスト用でZenfone Liveを使っていますから、ほぼ持ち歩かないしデスクに置きっぱなしです。

普通にスマホとして使う人より、稼働時間はかなり少ないと思います。

それで、前日の16時に100%に充電し、24時間で65%まで低下しています。

スピードテストを2、3回やっただけで、他にはほぼ使ってないです。Wi-FiはOFFにしてありました。デュアルSIM仕様ですが、デュアルスタンバイではないので、1本のアンテナピクトは立っていませんから、常に2つの電波を受信していたわけではないです。

他のスマホと比べて明らかに消費が早い

ZenFone Live 電池詳細

私は4台のスマホを持っているんですが、他の3台と比べてZenfone Liveは明らかにバッテリーの消費が早いです。

不定期にスピードテストを実施するので、「さてやろうか」と思った時に、Zenfone Liveはバッテリー切れで電源が落ちてる事がよくあります。

【まとめ】Zenfone Liveのバッテリーについて

Amazonで15,000円弱で買えるSIMフリースマホで、安いしドコモ系だけでなくau系の格安SIMも使えてVoLTE対応で、コスパは非常に良いんですが、バッテリーとGPSの弱さは気になります。

関連記事:Zenfone LiveはGPSの精度が悪すぎる

この辺のことを承知で購入するなら良いですが、知らずに買うと「こんなはずじゃなかった」と感じちゃうかもしれませんね。



スポンサーリンク

コメントを残す