緊急速報を格安SIM・格安スマホで受信する方法

緊急速報は格安SIM・格安スマホでは自分でアプリをインストールして設定しないと受信できない機種も多いです。

ETWSという機能に対応している格安スマホの場合、気象庁から発表される緊急速報は受信できます。ただ各自治体が発表する緊急速報には対応していないため、ローカルな大雨や土砂災害などの緊急速報が受信できません。

実際に私のHUAWEI P10も緊急速報メールという設定がありますが、ローカルな大雨情報などは受信されません。その為、Yahoo!防災速報というアプリを入れています。

Yahoo!防災速報

Android:防災速報 – 地震、津波、豪雨など、災害情報をいち早くお届け

5月30日の朝日新聞でも紹介されていましたが、格安スマホユーザーが多く利用しているアプリです。今すぐインストールしましょう!

Yahoo!防災速報 スクリーンショット

現在地や登録地の緊急速報だけを受信するように設定できます。

でも、震度5弱以上の場合や、大津波警報・津波警報/注意報が発令された場合、火山の噴火速報や警報の場合は設定に関わらず通知されます。もちろんテロやミサイル攻撃などに関する発表も優先的に受信されます。

Jアラートに関する新聞記事の画像

7月7日時点でも、福岡北部で大雨が降っているし、一昨日は佐賀・福岡で洪水がありました。いつ自分の住んでいる地域に起きるか分かりませんから、「めんどくさいし、うるさいからいいや」じゃなくて、気になった時にすぐインストールしましょう。



スポンサーリンク

コメントを残す