HUAWEI P10でFOMA SIMが使えるか検証

HUAWEI P10でFOMA SIMが使えるか検証しました!

P10・P10 PlusはデュアルSIM仕様で、P10 liteはSIMカードが2枚入るけど1枚しか使えない仕様になってます。本当はコスパの良いP10 liteが欲しかったんですが、FOMA SIM+格安SIMを使ってる都合でP10にしました。

P10前のフラッグシップモデルMate9は公式に【本端末はFOMA SIMカード(3G通信のみのSIM)には対応しておりません。】とアナウンスされていました。P10に関してはそういう告知はありませんでしたので「大丈夫だろう」という想定で購入しました。

HUAWEI P10 ダズリングブルー

カラーはダズリングブルーです。落ち着いた良い色で、背面は角度によって色の深みが変化して高級感があります。まぁ、メーカー希望小売価格65,800円で名実ともに高級機ですからね(^_^;)

HUAWEI P10 FOMA SIMテスト

セットアップの時点で↓このようにSIMをセットしました。

HUAWEI P10 SIMスロット

↑右側がSIM1で左側がSIM2とmicroSDの排他スロットです。

HUAWEI P10 デュアルSIM設定

ただ、セットアップしてみると↑ご覧のようにSIM1が2G/3G/4GでSIM2が2G/3G仕様でした。ですから、正しいのはSIM1にデータSIM、SIM2にFOMA SIMでした。

電源落としてSIMを入れ替えて起動させたら完璧でした。

音声通話はもちろん、SMSの送受信も問題なく使えました。

ただ、P10はnanoSIMなので、標準のFOMA SIMはMicro SIMなので、ドコモショップでサイズ変更しないといけません。私はP10の前に使っていたMoto G5 Plusの時に端末を持って行ったら、手数料2,000円で対応してもらえました。

P10をDSDSで使おうと考えてる方は参考にしてください。



スポンサーリンク

コメントを残す