LINEモバイルの通信速度テストした結果が凄い

LINEモバイルを2月から使い始めています。UQ mobileも2月からですから、現時点で楽天モバイル・LINEモバイル・UQ mobileの3枚のSIMを使っています。

関連記事:UQ mobileをZenfone3で使い始めました。

そこで、連日のように通信速度のテストをしているんですが、一番驚いたのがLINEモバイルです。比較すると色々分かりますね。

↓これは今朝(2月13日)8時前の結果です。
LINEモバイル 通信速度

LINEモバイル 通信速度テスト結果(2017年2月13日 7:49)

・下り 16.98Mbps
・上り 6.78Mbps
・ピン 87

非常に良い通信速度です。ピンもまずますです。それより驚いたのが↓コレです。

LINEモバイルは昼の速度低下が少ない

格安SIMは昼時(12時~13時)の通信速度の低下が悩みの種です。

大手キャリア(docomo・au)の通信網を借りて運用してるので、使う人が集中する時間帯は、それぞれのMVNOが持つ許容量がいっぱいになってしまって、通信速度が落ちてしまうんです。ですから、格安SIMにとってこの現象は宿命です。

大手キャリアから乗り換えて戸惑う人も多いでしょう。

関連記事:UQ mobileは昼時に速度低下しないのは本当か?

それがLINEモバイルはあんまり低下しなくて驚きました。具体的には下り 2~10Mbps・上り 2~4Mbpsでした。ピンも100ms以下でビックリしました。

楽天モバイルは下り1Mbps切るのは当たり前だし、時には0.08Mbpsなんて日もあります。上りは4~5Mbps出るんですが下りが本当にいけません。ピンも350ms超えるので、非常に反応が悪くなります。

格安SIMの通信速度は、ユーザー数が増えれば落ちて、システムを増補して回復するという流れなので、今の通信速度がずっと続くとは思えませんが、現時点では通信品質がとてもいいです。

LINEモバイルのキャンペーン

LINEモバイル

私はデータ+SMS SIMなので適用外でしたが、2月・3月に通話SIMで契約すると、初月+6月・7月の最大3ヶ月の月額基本料が無料になります!5GBの通話SIMだと2,200円なので最大6,600円分もお得になります。

さらに、コミュニケーションフリープランの場合、3ヶ月3GB増量してくれるのもお得です。こちらのキャンペーンは1GBのLINEフリープランは適用外です。

LINEや主要SNSでの利用分はカウントフリーだし、LINEの年齢認証も出来るし、今は通信速度が速いし、この2月にイチ押しなのは間違いないです。



スポンサーリンク

コメントを残す