LINEモバイルと楽天モバイル 通信速度を比較した結果

LINEモバイルと楽天モバイルは、どちらもdocomoの電波を借りている格安SIMで使ってる電波は同じはずなんですが、通信速度を比較した結果が凄くてびっくりしました。

まず、使ったスマホですが、LINEモバイルはSIMフリーのiPhoneSE、楽天モバイルはSIMフリーのXperia X compactです。テストした日時は、2017年3月20日 12時半頃です。

最新版はこちら>>>楽天モバイル・LINEモバイル 通信速度比較 5月版

スピードテストに使ったアプリはAndroid・iPhone共にSpeedSpotです。

スピードテスト – Google Play の Android アプリ
Speedtest.pro Speed Test & WiFi Finder – スピードテストを App Store で

LINEモバイル・楽天モバイル 通信速度 比較

LINEモバイル・楽天モバイルの通信速度の比較結果はこちらです↓

LINEモバイル 楽天モバイル 通信速度 比較

写真は少々分かりにくいので抽出します。

楽天モバイル
  • 下り:0.60Mbps
  • 上り:4.64Mbps
  • ピン:403ms
LINEモバイル
  • 下り:33.06Mbps
  • 上り:14.12Mbps
  • ピン:95ms

どうですか?この差、、、圧倒的ですよね?

昼時の通信速度の低下は基本的にどこの格安SIMでも避けられない現象なんですが、LINEモバイルは今のところ速度が下がりません。『今のところ』と強調したのは、今後LINEモバイルのユーザーが激増して、ネットワーク帯域の増強が追いつかなければ、必ず速度低下するのでこの速度が栄久に続くわけじゃないという事です。

それでも、現状通信速度が遅い格安SIMと、速い格安SIMがあれば速い方を選ぶのが当たり前ですから、LINEモバイルがおすすめです。

>>>LINEモバイル公式サイトへ

ただ、昼時以外は楽天モバイルも速いのでLINEモバイルとの通信速度の差は無いです。

ですから、端末セットの値引きとかプランとか総合的に比較するのも大切です。楽天モバイルは格安スマホの値引き率が大きいし、コミコミプランだと更に安いので魅力的です。

>>>楽天モバイル公式サイトへ

ここで比較してる通信速度は昼時の話しというのをご理解ください。私は実際に使っているので分かっていますが昼以外の時間は楽天モバイルも速いです。



スポンサーリンク

コメントを残す