LINEモバイルをiPhoneSEで使った感想

LINEモバイルをiPhoneSEで使い始めて約1ヶ月経ちました。

iPhoneSE LINEモバイル

1ヶ月LINEモバイルをiPhoneSEで使った感想・レビューを紹介します。

LINEモバイルの料金

iPhoneSEは64GBのSIMフリーモデルです。LINEモバイルを使う前は、BIGLOBE SIMの音声通話SIMを挿してメインのスマホとして使っていました。

でも、通話の度にBIGLOBEでんわアプリを使うのが煩わしく、固定電話に掛けると電話番号が非通知になって怪しまれるのが嫌で、docomoにMNPしてデュアルSIMのZenfone3をメインにしました。(データSIMは楽天モバイル)

で、宙に浮いたiPhoneSEをガラケー持ちの奥さんに持ってもらうことにしました。

ガラケーは家族割とか無料通話があるんでそのままで、iPhoneSEは私とLINEでチャット・通話するためのホットラインという位置づけです。これで今までどちらも無料通話分を消費していたのが解消されますし、SMSも使わずに済みます。

プランはキャンペーンの都合で、コミュニケーションフリープランの3GBデータSIM(SMS付き)で月額1,110円です。

今は初月の月額料金無料な上、3ヵ月間3GB増量してくれます。

この増量が終わったら、LINEフリープランのデータで月々500円にしようと思ってます。

1GBでは心もとないですが、LINEはチャットも通話もカウントフリーですし奥さんはそんなにネットも使わないのできっと問題ないはず(^o^)v

LINEモバイルの感想

格安SIMでLINEを使うと年齢認証ができないので、LINEのID検索ができないなど大いに不便ですが、LINEモバイルだとこのLINEの年齢認証ができるのが大きなメリットの一つ。

そして、使ってみて感じたのが「通信速度が安定している」事です。

格安SIMの宿命で、ランチタイムに極端に通信速度が落ちるんですが、LINEモバイルは下りで2~3Mbpsは出ます。↓こちらご覧ください。

LINEモバイル 通信速度

2月28日の12時40分頃のスピードテストの結果です。「たった3Mbpsかよ!?」と思うかもしれませんが、他社は1Mbps切る格安SIMも珍しくありませんから、LINEモバイルの3Mbpsは驚きの速さです。

 

料金をチェック>>>LINEモバイル公式サイトへ

料金的には3GBでSMS付1,110円は最安とは言えないレベルですが、LINEの年齢認証+安定した通信速度を鑑みると、費用対効果は非常に高いと思います。



スポンサーリンク

コメントを残す