楽天モバイルの完全かけ放題が静かに終了

楽天モバイルの時間制限なしのかけ放題オプションは、しれっと新規受付を終了しています。

楽天モバイル かけ放題

2017年4月下旬に登場し、12月下旬で終わるという、なんとも短いオプションでした。たった8ヶ月ですよ(-_-;)

楽天モバイル 完全かけ放題

申込む人が少なかったのか、通話料の負担が大きかったのかは分かりませんが、儲からなかったのは確かでしょうね。

にしても、登場した時は割と大々的に取扱われたのに、終わるときには誰も声を上げないというのは、どうなんでしょう。

まだ、ネットで検索しても「楽天モバイルは時間制限なしのかけ放題がある」と記載しているページも多いです。

早く修正してもらいたいものです。

格安SIMのかけ放題の料金について

楽天モバイルのかけ放題は、2,380円/月でした。

キャリアは横並びで2,700円ですから、その差は320円、、、微妙ですよね。

それでいて、楽天でんわアプリを使わなきゃいけないし、使うのを忘れると20円/30秒の請求がくるという要注意事項もあるわけです。

一方、楽天モバイル以外の格安SIMは、5分じゃなく10分かけ放題を800円~880円くらいで提供していて、2,380円との差額は約1,500円です。

となると、10分かけ放題から10円/30秒で1,500円分オーバーしないと、元は取れない計算になります。

時間にすると75分です。

1時間オーバーしても、かけ放題オプション料+超過分で2,380円を超えないワケです。

そうやって考えると、2,380円で完全かけ放題に入って、得する人ってそう多くないように思います。LINEやMessengerなど、近い人だと無料通話できちゃうわけですから、ガラケー・固定電話に長電話する人が対象になります。

あくまでも想像の域を出ませんが、申し込む人が少なかったんじゃないかと思います。

楽天モバイルで2,380円出してかけ放題を使う人は、2,700円でキャリアのかけ放題を選ぶような気もします。

2,380円の完全かけ放題は高いけど、800円台の10分かけ放題は安いですね(^o^)v

楽天モバイルも、5分じゃなくて10分にすればいいのに、、、なんて思ったりしてます。



スポンサーリンク

コメントを残す