mineo 2018年5月のキャンペーンがショボ過ぎる件

mineoの2018年5月のキャンペーンがすごくショボいですね。

5月8日までは、音声通話SIMの新規契約で6ヶ月間毎月900円割引してくれるという中々魅力的なキャンペーンだったんですが、

5月9日からは↓こんなキャンペーンになってしまいました。

mineo 紹介キャンペーン

既にmineoを利用しているユーザーの紹介用URLを経由して新規契約すると、紹介した人・紹介された人 両方にAmazonギフト券 1,000円分が貰える。対象はシングルタイプ(データSIM)・デュアルタイプ(音声通話SIM)両方。

契約者が受け取れる特典は1,000円ですから、他社のキャンペーンと比べると見劣りするのは間違いないです。

mineoさん、一体どうしちゃったんですかね?

告知なしの通信最適化の影響?

mineoは4月下旬から通信の最適化を実施してユーザーの猛烈に批判を浴びています。

通信の最適化は簡単に言うと、混雑する時間帯にダウンロードするデータを圧縮したり、Youtubeなどの動画閲覧やSSL化されているサイトを見る時に通信速度を落とすといった内容です。

mineoに限らず格安SIMでは、通信の最適化を実施しているサービスが少なくないんですが、mineoは事前告知なしで解除することが出来ない状態で始めたことに、ユーザーが怒っているんです。

私は通信の最適化をされても、別に問題はないんですが、youtubeをよく見る人や、混雑する時間にネットする人にとってはハッキリ体感できるレベルの変化だったんでしょう。

それに加えて、今回のキャンペーンの縮小、、、新規契約が極端に減りそうな感じがします。

格安SIMはそれだけでは採算が合わない事業だと言われていて、LINEモバイルが巨額の赤字を抱えてソフトバンクの傘下になりましたし、去年はFREETELが楽天モバイルに買収されました。

mineoは知名度が高く人気の格安SIMでしたから、前のキャンペーンで新規ユーザーが相当増えたと思います。そこに来ての通信の最適化、そしてキャンペーンの縮小、、、人気のmineoですらギリギリのところで運営してるのかもしれませんね。

そんな勘ぐりもしたくなるようなキャンペーンの縮小でした。



スポンサーリンク

コメントを残す